ブログ

December 15th, 2014 Update

秋月で撮影でした。

IMG_20141215_215310

先日、福岡県朝倉市、桜や紅葉の名所として有名な
秋月にて、ショートフィルムの撮影をしてきました。

紅葉から冬景色に向かう秋月。
そぼふる雨。しん…と冷えて透き通る空気。雨あがり。白い息。葛餅。おまんじゅう。
こんにちは!と気持ちよい子どもの挨拶の声。角打ちのおいちゃんたちの元気な笑い声。
小川の水音。鳥の鳴き声。工房の紙漉きの音。

今回、出演のお話をくださったのは、劇団go to 後藤香さん。
脚本で参加している映画製作チームがあって、その次回作に是非、と。
大好きな香さんの本。そりゃ、もう、ね。

脚本を読ませてもらって、企画の趣旨を聞いて、はい!よろしくお願いします!と。
ところで、監督さんはどなた…?と聞いてみると、石井監督と言うではないですか。
・・・知ってる?って、そりゃ、もう。

石井久年監督。
ナレーションの現場で何度もお仕事ご一緒させていただきました。
さらに、わたしが、CMナレーションではなく、めずらしく顔出しで出演したTVCMの
声だけでなく、俳優として初めてCMに出演したときの監督さんでもあります。
ポーンと人気が出てきたときの佐藤隆太さんと共演させていただきました。
画面からのイメージどおり、気さくで素敵な人柄の方でした。

舞台以外のメディアでは、ドラマ出演、ラジオ出演、ナレーションなどのお仕事をいただいてますが
実は、TVCMの出演はとても数が少ないのです。
もちろん、意欲はありますよ!機会がないだけです!ください!あはは。
少し話が逸れてしまいましたが、石井監督とは随分ご無沙汰してましたので、なとも嬉しい再会です。
後藤香さんの脚本 × 石井監督のシナリオ監督作品。そりゃもう、GOでしょ。

この映画製作チーム「鶴亀」のコンセプトにも惚れ。地域ドラマ。というのかしら。
職人 × 土地(その土地の人も含め) × 俳優

今回、俳優は私ひとりきり。
あとは本物の職人さんと、秋月の方々。
ほんものの風景、人、空気に俳優が入る。
なんとも得難い現場を経験させていただきました。

映像作品では私たち俳優が関わる部分(撮影)は、ほんの素材。具材。を並べるところまで。
そこから食材を選んで料理して提供するところにはノータッチ。そこがいちばん演劇とちがうとこ。
あ、料理といえば、撮影日の昼ごはんで食べた秋鯖カレーが絶品でした。美味しかった~。

今回は随所に、そういう撮り方になるのか…という部分があり。
編集されるまでどうなるのか分からないところがたくさん。あ、CGとかじゃないですよ。ふふ。
どんなんなるのかな。期待と不安で仕上がりを待ちます。
年明けの1月末か2月頃にはインターネットで公開される予定とのこと。
そのときはまたお知らせしますね。

職人 × 土地 × 俳優

鶴亀ショートムービー第1弾は、こちら。「柳川物語」
劇団go to でおなじみの私も大好きな小坂愛ちゃん主演。
後藤香さん自身も出演しています。

柳川物語 YANAGAWA STORY

そんな鶴亀の第2弾「秋月物語」。
2015年公開。乞うご期待!!

 

(~概要~ Youtubeより引用)

鶴亀TSURUKAME

The Tsurukame Project is a short drama depicting Japan’s beautiful scenery and culture.

Our aim is to make people from around the world become fascinated by Japan as a country and gain an interest in the nature of Japanese people.

鶴亀は日本の美しい情景と文化を織り交ぜた小さなドラマを発信するプロジェクトです

世界の人々に日本の魅力、日本人の心に興味を持っていただけたら嬉しいです。

【STAFF】
イシイヒサトシ Hisatoshi Ishi
後藤 香 Kaoru Goto http://lets-goto.com
川口健作 Kensaku Kawaguchi http://www.factory01.jp/
大里直正 Naomasa Osato

 

Copyright(c) Sakasegawa Mayo. All Rights Reserved.