お知らせ / 公演情報

2003.6.20(金)-22(日)

アントンクルー「ハワード・キャッツ」

アントンクルー 第4回公演
「ハワード・キャッツ」

作  : パトリック・マーバー
翻訳 : 岩井眞實  上田修  道行千枝  Evan Kirby
演出 : 安永史明

CAST
ハワード・キャッツ
彰田 新平(劇団クレージー・ボーイズ)
ナタリー/マーシャ/シェリル/ディーラー
酒瀬川 真世(che carino!/che carina!)
エリー/メイ/リンダ
山口 恭子(演劇作業室紅生姜)
ジョー/ロード氏/病院の用務員/ルー
鈴木 新平(福岡現代劇場)
バーニー/ジム/グレッグ/マーティン/フレッド/ピット・ボス
中島 信和
ノーマン/警備員/監査役/カジノのウエイター1
柴田 和雄
ジェス/ヴィヴ/ティナ/母親/マネージャー
立花 直子
ロビン/リッキー/ベル・ボーイ/フェリックス/カジノのウエイター2
菊沢 将憲(劇団GIGA)
オリー
岩井 陽太郎

2003年6月20日(金)-22日(日)   会場:ぽんプラザホール

2002年に出演した「クローサー」に続き、ふたたびパトリック・マーバーの作品に出演。
「クローサー」に続き「ハワード・キャッツ」も岩井さん・上田さんらアントン文芸部による
翻訳戯曲が海鳥社から出版されている。(写真右)
アントンクルー文芸部の翻訳について詳しくは公式ページにて。

Copyright(c) Sakasegawa Mayo. All Rights Reserved.