お知らせ / 公演情報

2010.7.31(土)-8.1(日)

ミュージカル 銀河鉄道の夜

gingatesudou

平成22年度まどかぴあ子どものための舞台創造プログラム
ミュージカル「銀河鉄道の夜」

出演するのは、オーディションで選ばれた小学5年生~高校3年生の子どもたちと
地元劇団などで活躍する大人役者の総勢47名!
4ヶ月間の稽古を乗り越え、初めてのWキャスト・4公演に挑戦します。

●北十字キャスト ○南十字キャスト それぞれにそれぞれの役で全員が出演。

原作:宮沢賢治
脚本:市川森一
音楽:甲斐正人
作詞:高橋亜子

【指導者・スタッフ】
演出:大杉良
演出助手:田坂哲郎(非・売れ線系ビーナス)
振付・ダンス指導:巽慎之介(シン・ダンシングブリーズ)
歌唱指導:進登祐美(シアーボーカルスクール)
舞台美術デザイン:津田三朗
衣装デザイン:佐藤美憂奇(MUSES)
衣装制作:上原公栄
ヘアメイク:橋本理沙(万能グローブ ガラパゴスダイナモス)
舞台監督:横山剛志(有限会社アクトワン)
演技指導・大人役者:北拓晃(非・売れ線系ビーナス)、酒瀬川真世(che carino!/che carina!)、
瀧本雄一((劇)池田商会)、松本裕子((劇)池田商会)
衣装・小道具制作・稽古・宣伝サポート:保護者の方々
企画・制作・主催:財団法人 大野城都市施設管理公社 大野城まどかぴあ

2010年7月31日(土)-8月1日(日)   会場:大野城まどかぴあ 大ホール

南十字キャストでは「家庭教師」として出演。髪も短くバッサリいきました。

||||||||||||| 公演を終えての日記 |||||||||||||

無事にすべの日程を終えることができました。
短期間のワークショップのアシスタントは経験がありましたが、こんな4ヶ月という長い期間を
子ども達と一緒に過ごすというのは初めてのことで、自分自身ミュージカル初出演
ということもあり、この公演に関するすべてが新鮮で、振り返るととても感慨深いものです。

子どもと一緒に熱く楽しく、楽しく厳しく、厳しく楽しく厳しく。
大人と一緒に熱く楽しく厳しく厳しく楽しく頼もしく苦々しく
よりよいもの作りのための真剣な闘いもあり、団結もあり居残りもあり。

なんだかもう、たくさんたくさんいろんなことがありすぎて
なーんにも書ききれませんが、とにかく子どもの笑顔と涙が財産。

稽古であと一歩だったことを本番で次々に爆発させる子ども達。
大きな声が出たー!リフトちゃんとできたー!ハモリ成功したー!と
初日の本番中の袖ですでにいちいち感激の涙を流してしまい、
メイクが!メイクが!とティッシュを取りに走っちゃいましたの。

みんなすごいです。
すごい力を持ってます。
開演前に握手やハグを求めてくれる子ども達に応えながら
実は自分自身がとても勇気をもらっていたり。

子どもミュージカル関係者の皆様、子ども達、保護者の皆様
すべてを支えてくれた皆様、長い間お疲れさまでした

Copyright(c) Sakasegawa Mayo. All Rights Reserved.