ブログ

April 16th, 2015 Update

韓国釜山での幕が開きました。

kirousi1

初日から満席ありがとうございます!
すっかり更新をさぼっておりました…ごめんなさい。時間的にも気持ち的にも体力的にも
余裕がなく…昨夜初日を終えてようやく少し落ち着きましたので更新します。
きっと、長いです(笑)

4月12日(日)にいったりきたりの最後の釜山入りをし、不在だった期間に完成した作品を
ランスルーしながら一緒に入りながらやりながら覚えながらながらながら身体に落とす。
ランスルー1回きり。集中力ハンパないです、私(笑)

そして13(月)、激しい体調不良で迎えた劇場入り。
入り時間を遅らせてもらい、なんとか回復させ合流。美術がバーン!いよいよいよいよだー!!

お昼に稽古場に移動して俳優のみ稽古。稽古というか再び流れ確認のランスルー。
そして劇場に戻ると美術がガラリ変わってた・・・。
そう、こちらの現場、出演舞台以外にも仕込みをいろいろ見させてもらいましたが、
たいてい事前に図面や模型で美術の打ち合わせをしてるということはあまりなく、
だいたいのイメージ(雰囲気)と、あとは最低限の出入りの数とかそんなくらいが
劇場入り前に決まっていて、あとは実際に美術が建ってから、演出とやりとりしながら
どんどん変わっていく。今回も三方に囲みパネルだった舞台が、三枚の巨大パネルそれぞれ独立。
さらに天井から吊られたりドアの位置が変わったり。照明もぜんぶそんな感じで、まさに現場主義。
現場ですべてが決まっていく。現場に行くまで確実なことは分からない。
すべてにおいて、ざっくり言うとそんな感じ。

翌日14(火)も仕込み日。
みんなで劇場に大量の土を敷き詰める。使用済みのコーヒーの粉もミックスされてますのよ。
大量の小道具たち、大量の衣裳たち。男性俳優陣は舞台関連、道具関連作業
女優陣は衣裳を縫い縫い…終わらない…そして22:00テクニカルリハーサル開始。
終了…深夜3:30。ふぃ~~っ!!退館時間のない環境って、こうなる!!

そして、昨日15(水)、公演初日。
昼に小屋入りしてなんやかんやいろいろやって不思議な空気のまま開幕。

なんとか無事に怪我もなく大きな失敗もなく、
面白ハプニングは少々という感じで初日を終えました。

そして昨日は、ちょうどこのタイミングで3日間釜山で俳優ワークショップを行っていた
M.M.S.Tの百瀬さんと古賀さんが観に来てくれました。友人Eも一緒に♪
客席に日本人が3人並んでる。それだけで少し何かやらわか~くなるもんで。

そして百瀬さん、大量の差し入れを本当にありがとうございました!!!
あたくし苺までいただいてしまい、もう大はしゃぎ。初日にお三方に会えて嬉しかったす。
ありがとうございました。

大量に敷き詰められた土に勢いよくダイブしたり…とにかく土まみれで生きる。
お陰で少し目がやられております。
「帰宅してからコンタクトレンズはずしたのに目がゴロゴロする…明日目薬買わなきゃな…」
と寝て起きたらやっぱり目が痛い。

目を傷つけないように、でも触りたい…目の周りをマッサージしてたら……ポロリ。
コンタクトが落ちてきた。…?あれ??…おそるおそるもう片方も目の端を引っ張ってみた

……ポロリ。

ひゃー!!!はずしてないやん!!粉まみれで帰ってきてそのままシャワー浴びて
歯磨いて顔洗って、スキンケアちょっとして…ってやってるあたりでなぜかコンタクトレンズ
はずした気になってたのですね。疲れてるのね~~~びっくり。

ゴロゴロするから目を鏡で見たりもしたのに「はずした」と思い込んでるもんだから気づかず
…思い込みって怖いですね~~。

と、いうわけで、目薬購入。
目薬だから、そのままヌンヤクかな?と思ったら、ヌンムルヤクだった。目水薬。なるほど。
あ、ヌンムル→目水→涙ですね。涙薬ですね。ヌンムルヤク。ゲット。

さぁ、今日は二日目。今夜も20:00開演。インターミッションを挟んで約2時間。

今日も土にまみれながら粉まみれで生きることにもがきつづけるぞ~~!

Copyright(c) Sakasegawa Mayo. All Rights Reserved.