告知声/ナレーション活動内容

おはなし配信企画『月のねどこでおはなしを』

4月から始動した おはなし配信企画

【月のねどこ】『月のねどこでおはなしを』

本日、第2回目の配信が始まりました。
5月のおはなしは…
『虫とりぼうやのサンドイッチ』

脚本・製作 イワモトエリ
ナレーション 酒瀬川真世

 

ナレーション以外の、テーマソング(作詞作曲演奏歌唱)やイラスト、編集はすべて、イワモトエリ嬢です。

二児の母として奮闘しつつ、表現の世界に身を置いて発信していきたいふたり。焦らず腐らず楽しんで、そして、楽しんでもらえるように…月一配信で進めていきます。

どうぞお見知りおきを。

YouTube

月のねどこ
月に一度、短いお話を配信する企画。 脚本・製作のイワモトエリとナレーションの酒瀬川真世でお送りします。 大人の方から小さな方々まで、どうぞ寄っていかれてください。

Twitter

https://twitter.com/nedokode

Instagram

https://www.instagram.com/tsukinonedoko
酒瀬川真世 さかせがわまよ official site
告知声/ナレーション活動内容

fmfukuoka 霧島酒造 匠の蔵

2020年7月から休止しておりました
「匠の蔵〜創る人、開く人、発する人〜」ですが…
この春!ついに!リニューアルして復活いたします✨

霧島酒造presents
「匠の蔵 〜HISTORY OF MEISTER~」

インタビュアー 歌人 俵万智さん とともに
花村(山下晶)、成瀬(酒瀬川)も引き続き一緒にお届けします

明日4/2(土)より放送開始!

各局の放送時間は

FM福岡 土曜18:00〜18:15
FM佐賀 土曜19:30〜19:45
FM長崎 土曜20:30〜20:45
FM熊本 土曜19:00〜19:15
FM大分 土曜 20:30~20:45
FM宮崎 土曜19:00〜19:15
FM鹿児島 土曜20:00〜20:15
FM沖縄 土曜20:25〜20:40

ぜひ、お聞きください

酒瀬川真世 さかせがわまよ official site
告知

『観る童話』動画配信中!

親子で楽しむ『観る童話』 配信開始

酒瀬川が「もじゃもじゃ頭」出演で参加した親子で楽しむ『観る童話』2022 spring
YouTube 長崎市公式チャンネル:長崎文化時間「親子で楽しむ観る童話」デジタルシアターにて
2022年3月19日(土)~4月17日(日) 期間限定で配信中

春休みのおうち時間に、ぜひ。

①劇団ヒロシ軍『三年寝太郎』(日本民話)
 構成・演出/荒木宏志
 出演/荒木宏志 松永檀(客演)
 https://youtu.be/E5jvla-R8zo

②Enkorpiĝo『もじゃもじゃ頭』(ノルウェー民話)
 構成・演出/Armand van den Hamer
 出演/Armand van den Hamer 酒瀬川真世
 https://youtu.be/Vpg6eqKPLTs

③F’s Company『セロ弾きのゴーシュ』
 作/宮沢賢治
 構成・演出/福田 修志
 出演/田中 俊亮 松本 恵
 チェロ演奏/工藤真理子(長崎交響楽団)
 https://youtu.be/IgTmGWNJ6jI

主催:長崎市

公演詳細:https://sakasegawa-mayo.jp/biography/1241

酒瀬川真世 さかせがわまよ official site
活動内容舞台

観る童話「もじゃもじゃ頭」

親子で楽しむ『観る童話』2022

mirudouwa2022
子供も大人も夢中になる童話の世界を『ちょっぴり大人な』演劇とダンスで
■劇団ヒロシ軍 『三年寝太郎』(日本民話)
構成・演出/荒木宏志
出演/荒木宏志 松永檀(客演)

■Enkorpiĝo『もじゃもじゃ頭』(ノルウェー民話)
構成・演出/Armand van den Hamer
出演/Armand van den Hamer 酒瀬川真世

■F’s Company『セロ弾きのゴーシュ』
作/宮沢賢治
構成・演出/福田 修志
出演/田中 俊亮 松本 恵
チェロ演奏/工藤真理子(長崎交響楽団)
2022年3月5日(土)11時/14時
長崎市ブリックホール リハーサル室にて

➡新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け映像収録へ
2022年3月19日(土)~4月17日(日) YouTube(長崎市公式チャンネル)にて配信

長崎文化時間「親子で楽しむ観る童話」デジタルシアター①『三年寝太郎(日本民話)』
https://youtu.be/E5jvla-R8zo

長崎文化時間「親子で楽しむ観る童話」デジタルシアター②『もじゃもじゃ頭(ノルウェー民話)』
https://youtu.be/Vpg6eqKPLTs

長崎文化時間「親子で楽しむ観る童話」デジタルシアター③『セロ弾きのゴーシュ(作:宮沢賢治)』
https://youtu.be/IgTmGWNJ6jI
主催:長崎市

・劇団ヒロシ軍
2007年、荒木宏志を筆頭に長崎県諫早市を拠点に旗揚げ。それからも拠点を変えずに全国的に飛び回り活動している。短編では 2度、北九州の大会で優勝し、 2度、全国大会に九州代表で出場している。

・Enkorpiĝo
2016年に長崎に移住する以前、ダンスアーティスト・演出家としてヨーロッパで20年間活動し14カ国で作品を上演してきたアルマンド・ヴァン・デン・ハーメル。フィジカルシアターグループEnkorpiĝoとして、人間の底流を見つめ直す直感的な作品づくりを続けている。『もじゃもじゃ頭』は、俳優・酒瀬川真世との2度目のコラボレーション作品。

酒瀬川真世 さかせがわまよ official site
声/ナレーション活動内容

fm fukuoka ラジオドラマ『果たせぬ、あの頃の夢は』

fm fukuoka DIG 飲酒運転撲滅キャンペーン特別編
ラジオドラマ『果たせぬ、あの頃の夢は』
2月27日(日)19:30~20:00放送
https://fmfukuoka.co.jp/topics/911.html

「飲酒運転事故のドラマ」ではなく
大切なひとりのいのち、その家族、友人、未来
すぐ隣にいた人が明日もしかしたら…
たくさんの大切なことを描いたドラマです。
酒瀬川は実際に息子さんを亡くされた
山本美也子さんを演じさせていただきました。
未来を託す若い学生さんたちと一緒に
心を尽くしてお届けします。
本当にひとりでも多くの方に聞いていただき
飲酒運転撲滅のきっかけになれば幸いです。
・・・・・・・・
特集「キャッチ」アナウンサーが泣き同級生に誓う飲酒運転撲滅【FBSめんたいワイド】

・・・・・・・・
【出演】
愛智望美(アナウンサー)・・・・愛智望美
愛智望美(中学生・高校生)・・・永田穂乃佳(FSM)
山本 寛大・・・・佐々木晴哉(FSM)
山本美也子・・・・酒瀬川真世
山本 浩之・・・・山下晶
愛智望美母・・・・古川愛菜(FSM)
友人/生徒/客・・・池山洋平、本田海瑞稀、江口栞、緒方琉乃、河邉颯桜、砂川凛、石飛咲(FSM)
記者・・・・・・・渡邉幸司、古川愛菜、池山洋平(FSM)
警察官/友人・・・・上条拳斗
アナウンサー/司会・・・ 西川さとり
高校担任・・・・・・・ 香月千鶴
制作部長・・・・・・・ 縄田和彦
脚本/演出・・・・・山下晶
ディレクター ・・・中川隆之

酒瀬川真世 さかせがわまよ official site
告知映像作品活動内容

『い呂はうた』48hfpグランプリ受賞!

Fukuoka 48 Hour Film Project2021
福岡大会初開催の48時間フィルムプロジェクトにおいて
酒瀬川が参加したチームan gya『い呂はうた(IROHA-UTA)』
が初代チャンピオンに輝きました!
48 Hour Film Projectとは
全チーム共通で課される「登場人物の設定」「小道具」「各チームくじ引きで決定されるジャンル選択」など「お題」をクリアしつつ脚本、撮影、編集…すべての映画製作の過程を48時間以内で1本の短編映画を完成させるという、他に類を見ない過酷で刺激的な映画製作コンペティションです。
グランプリ=最優秀作品賞、主演女優賞を含め6部門を受賞!
女優の坪内陽子さん初監督作品に出演できて
さらにこのような輝かしい賞をいただけて幸せな時間でした。

2022年3月9〜12日、ワシントンD.C.で開催される世界大会
「Filmapalooza2022」での上映が楽しみです。

チーム an gya 『い呂は うた』

脚本・監督   坪内陽子

出演
 酒瀬川真世  野口ジュン
 西依奈起 かわちせいしろう

 坪内陽子 りゅう雅登

撮影監督・編集   長沼修二

音声・MA    井原守

主題歌   野口ジュン「ハナウタ」
〜Fukuoka 48 Hour Film Project 2021 受賞結果〜
【作品賞】『い呂はうた(IROHA-UTA)』
【撮影賞】 長沼 修二 for『い呂はうた(IROHA-UTA)』
【脚本賞】 坪内 陽子 for『い呂はうた(IROHA-UTA)』
【主演女優賞】酒瀬川 真世 for『い呂はうた(IROHA-UTA)』
【助演女優賞】野口 ジュン for『い呂はうた(IROHA-UTA)』
【サウンドデザイン賞】『い呂はうた(IROHA-UTA)』

酒瀬川真世 さかせがわまよ official site
活動内容舞台

沈黙劇「水の駅」2021福岡

沈黙劇「水の駅」2021 福岡
mizunoeki1

水の駅は

「建前では人間の尊厳・生命重視を語るが本音では疑いと不信のフィルターを通じて
互いを見つめてあっている昨今の現実」

それに対する問題提起からスタートする

これは「言葉」ではない「沈黙」を通じて、観客に伝わりこの沈黙は
「隠すための沈黙ではなく共有するための沈黙」

都市の捨てられた生活廃棄物が山をなしているところに置かれた水道。
取っ手の壊れた蛇口から絶えず流れ続けている水
そこをすれ違う人々の不安、痛み、孤独と死

口から発する言語を捨てた沈黙の舞台では、人間の生活の本質的な叫びが広がる

耳で聞く客観的に概念化された言語ではなく五感を通じて直感的に染みる言語が
観客の「呼吸」を惹きつける

1981年、太田省吾が属していた劇団転形劇場での初演以来、国内外で高い評価を得て、
上演が重ねられてきた「沈黙劇」の傑作を

“いま”に新たに立ち上げる。

 

2021年 9月4日(土) 17:15開場 18:00開演

2021年 9月5日(日) 12:15開場 13:00開演

会場: 福岡県立ももち文化センター(福岡市早良区百道2-3-15)

公式サイト 水の駅 mizunoeki online

 

沈黙劇「水の駅」

作:太田省吾

演出:金世一

出演:
大恵彩乃、酒瀬川真世、進藤祐行、陣内幸史郎、鈴木みらの、竹内真菜、
坪内陽子、戸澤真治、富田文子、濱吉清太朗、ひらな唯夏、福田剛昌、福地涼、
本家徳久、松永檀、丸林孝太郎、宮木秀明、山下晶、山本由貴、吉田智惠

酒瀬川真世 さかせがわまよ official site
告知

舞台「あわい」上演終了。

RAWWORKS特別公演 「あわい」
2020/11/15(日) NBCビデオホール

「俳優と、ダンサーと、太鼓と、篠笛で、演劇を。」

awaip10

たった2回、一日のみの上演で。
本当に儚い、あわいの夢でした。

本番が近づくほどに日本の感染状況が悪化し、実際やはりキャンセル連絡も続き
それでも劇場に足を運んでくれた皆さんがいて作品を完成することができました。
本当に心から感謝でいっぱいです。ありがとうございました。

年齢も経験も先輩ばかりに囲まれるという贅沢な座組で、もっともっと!という
志と情熱が満載のメンバー。それでいて冷静な大人集団。自分のすべきことを各人が
しっかりやりつつ、お互いの分野に寄り添い、さらに意見交換して、決して壁を作らない。
あぁ、なんと、有り難い。文字通り、有ることが難しい、なかなか居ない人たち。
それはスタッフの皆さんも含めて本当に素晴らしい座組でした。


そして、11/23(月)~ 収録動画配信予定です。複数台のカメラを入れて収録したものを
きちんと編集してお届けします。もちろん舞台の臨場感や太鼓の音の迫力などは「生の舞台」
の専売特許ではございますが、ぜひ俳優とダンサーと演奏のアンサンブル・あわいの物語を
お楽しみいただければと思います。

※このオンラインチケットの販売期間が11/23まで延長されました。
ご購入いただくと年内いっぱいいつでも何度でもご覧いただけます。
よろしければ、ご利用くださいませ。
PassMarket
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/014g5v11becpd.html

酒瀬川真世 さかせがわまよ official site
告知

OPUS “W.W.S.” 終幕

WWS1

OPUS “W.W.S.”
at konya-gallery
at Antiques&Repair eel

すべての公演を終了しました。
ご来場くださった皆さま、心届けてくれた皆さま
本当にありがとうございました。

まずは、初日の幕が開いた日に、ひとまず、ほっ。
今年3月の”Epimetheus”が無観客公演(静止画撮影のみ公開)
というカタチになってしまったので、お客さんの前で直接
OPUSをお届けできたのは実に1年以上ぶりでした。

なんとも不思議な心持ちと良い緊張感で愛すべきホームと呼べる
konyaでの初日を迎え、会場をeelに移してアンティーク家具に囲まれ
無事に最後の回まで駆け抜けることができました。

OPUSフルメンバー + 藤井啓子ちゃん
みんなと共演できて本当に嬉しかったです。

会場ごとにも、お席の角度ごとにも、回ごとにも、きっと違うものを
持って帰ってもらったんじゃないかなと思う、今回の作品
“Wonderful Wonder Snatch”(W.W.S.)

私も回ごとに細かな発見がありました。
音オペをしながらの出演も初体験でした。
OPUSでは今まで出てきたことないようなキャラクター?だったし、
なかなか手強くて愛しい作品になりました。

見届けてくれた皆さんは
どんな感想を持ち帰ってくださったのかなぁ…

またいつか
お会いできる日を楽しみに。
いったん、ばいばい。

WWS2

※公演情報ページ(こちら)にほかの写真も掲載しています。

酒瀬川真世 さかせがわまよ official site
日記

「たちぎれ線香」終演。

line_480700554816470

ご挨拶が遅れてしまいました・・・

落語を二人芝居「たちぎれ線香」@プラザおおむら。

無事に終演いたしました。

今回は三味線奏者たきさんをお迎えし、初演からさらに

作品世界を広げていただきました。

三味線のみならず、犬の声、雨の音、ピアニカ演奏まで

さまざまありがとうございました。

また、このような状況の中、本当にたくさんのお客様に

会場まで足をお運びいただき、ただただ感謝です。

ソーシャルディスタンスな配席ではございましたが

満席のご来場、本当にありがとうございました。

次は10月22日~24日と10月31日~11月1日

福岡のキャラリー:konya-gallery(大名)と

アンティーク家具のお店:eel(薬院)で、OPUSのお芝居です。

OPUS_WWS1

お陰様でこちらもすでに完売しております。

ひとつひとつ、丁寧に。

会場でお待ちしております。

酒瀬川真世 さかせがわまよ official site
告知

公演情報を更新しました。

こんにちは。
新年のご挨拶から随分と時間が経ちました。
その間に世の中はいろいろ大変なことになり生活も少しずつ変わり…

そんな中でも、できる範囲で、できることを。

お芝居の活動も少しずつ再開しています。

少しずつ・・・が、重なりまして、一気にやってきました。

10月と11月に一気に3本あります。

長崎の大村と、福岡と、長崎市にて。

ブログの更新が遅れに遅れ、実はすでに10月の公演は2つとも完売しています。

すみません。ありがとうございます。

11月の公演@長崎は、まだ動き出したばかりです。

近況報告がてら、酒瀬川は昨今こんなことしてるのね… 

と、詳細ページをチェックしていただけたら幸いです。

「プロフィール」ページ下部に公演情報が並んでいます。

酒瀬川真世 さかせがわまよ official site
活動内容舞台

RAWWORKS「あわい」

RAWWORKS 特別公演  「あわい」

Awai_2

構成・演出:川内清通

出演:酒瀬川真世、川内清通、Armand Van Den Hamer、吉原未央子、戎谷和夫、高木睦美

日程:2020年11月15日(日) 12:30/15:30 Start(開場は30分前)

会場:NBCビデオホール 長崎市上町1-35

チケット:(当日券はございません)
一般 2,500円
学生 1,500円
動画配信(収録)チケット 1,000円

※動画配信チケットの販売が延長されました
動画配信チケット 2020/11/23 19:00 まで販売延長してます。
¥1,000  配信期間:11/23(月)18:00〜12/31(木)

・パスマーケット ※Yahoo! IDが必要です
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/014g5v11becpd.html

■2020/11/17 ブログ「舞台「あわい上演終了」」更新(舞台写真掲載あり)
https://sakasegawa-mayo.jp/1232

「俳優と、ダンサーと、太鼓と、篠笛で、演劇を。」

ここは、夢をみるところ

ここは、いつもここにある
ここは、いつもここにない

”こっち”と、”あっち”の堺にある

どこからこっちか
どこからあっちか

ここは夢をみるところ
あわいの夢がみれるかも

舞台監督:村岡崇大(有限会社アクター企画)
照明:清家美保(有限会社アクター企画)
デザイン:藤崎ともえ
制作:寺井よしみ(RainyLife)

酒瀬川真世 さかせがわまよ official site
活動内容舞台

OPUS “W.W.S”

OPUS “Wonderful Wonder Snatch”

OPUS_WWS

出演 酒瀬川真世、山下キスコ、藤原ミツキ、藤井啓子、山本由貴、坪内陽子、みんじ

脚本 みんじ

演出部 山下キスコ、藤原ミツキ

協力 橋本理沙

■at konya-gallery 福岡市中央区大名1-14-28 第一松村ビル202
10/22日(木) OPEN 19:30 START 20:00
10/23日(金) OPEN 19:30 START 20:00
10/24日(土) OPEN 13:00 START 13:30
OPEN 18:30 START 19:00

■at Antiques & Repair eel 福岡市中央区薬院1-7-12
10/31(土) OPEN19:00 START 19:30
11/ 1(日) OPEN19:00 START 19:30

料金(全会場共通)
先行販売(9/10〜9/30) 2.500円 ※予約特典付
一般発売(10/1〜) 2.500円
ペア割 (9/10〜) 4.500円

問い合わせ opus.fuk@gmail.com

■ブログ November 5th, 2020 「OPUS “W.W.S.” 終幕」

酒瀬川真世 さかせがわまよ official site
活動内容舞台

「たちぎれ線香」再演

SINCO・NBC-SOCIA JV主催公演 
落語を二人芝居 「たちぎれ線香」

ReTachigire

出演 酒瀬川真世(che carino!/che carina!)、川内清通

演奏出演 たき(三味線演奏)

日程 2020年10月11日(日)

開演時間 14時(開場は13時30分)

上演時間 45分ほど

会場 プラザおおむら2階ホール

入場無料 ※完全予約制

●ご予約について●
※当公演は、完全予約制となります。当日券はございません。

【予約用メールアドレス:rawworks.kawachi@gmail.com】

ご予約の際は、
①お名前
②ご予約枚数
③ご連絡先電話番号(日中ご連絡可能な番号をお願いします)
を必ず明記ください。

●ご来場に際しての注意事項●
当公演は、完全予約制となります。当日券はございません。
新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐため、
お客様には、会場入り口で検温・手指消毒、
また、観劇中はマスクの着用をお願いいたします。
会場内は十分な換気を徹底いたします。

<主催・お問い合わせ>
プラザおおむら指定管理者 SINCO・NBC-SOCIA JV
・住所:大村市本町326-1
・電話:0957-47-6100

無事に公演を終了しました。
このような状況の中で、たくさんのご来場ありがとうございました。

酒瀬川真世 さかせがわまよ official site
活動内容舞台

OPUS「Epimetheus & Pandora」

20200216162707317

OPUS 「Epimetheus & Pandora」

会場 konya-gallery
   (福岡市中央区大名1-14-28 第一松村ビル202)

日時 2020年3月
5日(木) OPEN 19:30 START 20:00

6日(金) ①OPEN 14:30 START 15:00
     ②OPEN 19:30 START 20:00

7日(土) ①OPEN 13:00 START 13:30
     ②OPEN 18:30 START 19:00

8日(日) OPEN 13:00 START 13:30

料金 2.000円 ※ドリンク販売あり。

Flyer design by Sae Ohno

   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため、全公演中止
OPUS初の無観客公演を行い、静止画像を撮影し、あらすじとともに公開
20200318210041285

   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

2020.3.6 at konya-gallery 無観客公演

《プロローグ》
エピメテウスはギリシア神話に登場する神で、その名はギリシア語で「後悔する者」を意味します。兄・プロメテウスから「ゼウスからの贈り物は受け取ってはならない」と忠告をされていたにもかかわらず、パンドラの魅力に惑わされ彼女を家に招きいれてしまいます。そこから有名なあの箱の話に続いていくのですが…

「Pandora」

中央区大名にあるハシジマアートギャラリー。債務整理の費用を支払うとワタナベ姉妹(エミ、エマ)に呼び出されたハシモト法律事務所のヤマモト(事務職)。ハシモトが来るものだと思っていた姉妹は落胆する。姉妹は費用を一括で払うと主張するが、その方法は常軌を逸していた。

出演
ヤマモト:藤原ミツキ
エミ:山下キスコ
エマ:鬼塚梨帆
バン:みんじ

「Epimetheus」

中央区大名にあるハシジマアートギャラリーは、行き場のない人たちが集まるたまり場になっていた。

先代のハシジマからギャラリーを引き継いだバン。
その同僚であるアカリ。
コンビニで働きながらアーティストを目指すマサ。
ある目的のために夜の街で働くミリ。
働くバーの経営が傾いてきたタカユキ。
この街で30年以上生きてきたヒロエ。

始まりは数日前に起きた殺人事件。
顔見知りが殺されて動揺が広がる中、6人の日常は少しずつ崩れていく。
ちょっとした歯車の軋みに違和感を感じながら、その日は始まっていく。

ある者にとっては大切なモノを失う日。
ある者にとっては恐怖と衝動を押し殺す日。
ある者にとっては見守るしかできない日。
ある者にとっては日常が遠くに消えていく日。
ある者にとっては過去の罪と向かい合う日。
ある者にとってはそれでもここにいたいと思えた日。

その日。
ギャラリーが侵入経路となり、2件目の殺人事件が起きてしまう。
それぞれの後悔を抱えながら、「それでも箱の底には…」と信じたい6人の24時間の物語。

出演
アカリ:山本由貴
マサ:藤井啓子
タカユキ:上条拳斗
ミリ:金本みさき(CGE)
ヒロエ:坪内陽子
バン:みんじ

照明:山下キスコ、西條充美
音響:東亜由美
協力:橋本理沙、渡部光泰(village80%)
前説:プロデューサー:酒瀬川真世

酒瀬川真世 さかせがわまよ official site
告知

謹賀新年

nenga2020_job2-1

今年は なんとなく 2バージョン

いろいろ楽しい年にしたいですね。

nenga2020_1mini

新年のご挨拶ばかりの投稿になってますね。。。

今年はもう少しがんばって投稿したいと思います。

酒瀬川真世 さかせがわまよ official site
活動内容舞台

RAWWORKS「コイツワハルカラ」

20191212223236368
諫早独楽劇場のシアターバー
RAWWORKS 番外公演
落語を二人芝居 二本連続上演 「コイツワハルカラ」

古典落語の名作を二人芝居として再構成してお届けする「落語を二人芝居」です。
数年前に独楽劇場で上演した「井戸の茶碗」。新たに共演者として中野俊太郎さんを迎え再演します。
そしてこれまた古典落語の名作「たちぎれ線香」。長崎在住ながら福岡を中心に活躍されている
女優:酒瀬川真世さんを迎え、上演致します。

【構成・演出】 川内清通

【出演】
○井戸の茶碗 
 中野俊太郎(フォルクテイル)、川内清通

○たちぎれ線香 
 酒瀬川真世(che carino! / che carina!)、川内清通

20191111214326097

【あらすじ】
登場人物が全員正直者!それなら世界は上手く回る!と思いきや…真っ直ぐな人も、
ちょっと曲がったのが好きな人にもお届けしたいストレートプレイ!「井戸の茶碗」

若い芸妓に恋をした純朴な青年は、お茶屋遊びが度を越して主人に蔵住まいを言い渡される。
青年と芸妓を隔てた100日間。その先にあったのは…「たちぎれ線香」

【日時】 
2019年12月21日(土)
 ○ 井戸の茶碗 開場19時00分 開演19時30分
 ○ たちぎれ線香 開場20時30分 開演21時00分

2019年12月22日(日)
 ○ 井戸の茶碗 開場13時30分 開演14時00分
 ○ たちぎれ線香 開場15時00分 開演15時30分

【料金】
一作品につき 1,500円(1ドリンク+駄菓子食べ放題つき)
二作品セット料金 2,500円(1ドリンク+駄菓子食べ放題つき)

主催:諫早独楽劇場

酒瀬川真世 さかせがわまよ official site
活動内容舞台

演劇ユニットそめごころ「オイル」

oil

演劇ユニットそめごころ

「オイル」

8月15日14:00上演
福岡市中央市民センター

作・野田秀樹
演出・石田聖也

≪キャスト≫
酒瀬川真世(che carino!/che carina!)
田島宏人(演劇ユニットそめごころ)
横山祐香里(万能グローブ ガラパゴスダイナモス)
立石義江
根岸美利(非・売れ線系ビーナス)
福澤康仁
ヨウ手嶋
藤田恵佳(演劇ユニットそめごころ)
池田義史(恋愛体質)
田坂哲郎(非・売れ線系ビーナス)
上野隆樹(演劇ユニットそめごころ)
君島史哉(演劇ユニットそめごころ)

oil2

酒瀬川真世 さかせがわまよ official site
告知

本年もよろしくお願いいたします。

Nenga2019

息子がうまれて1年と少し。毎日が発見です。

フリーランス2年目。まだまだ。

ワクワク。愉快に。

酒瀬川真世 さかせがわまよ official site
告知

ナレーション/フランソアさん

おなじみのフランソアさん。

2月の新商品、発売です!

嬉しいことに私の産後初のナレーション収録は

こちらの収録でしたのです♪

▼YouTube
「スマイルブレッド/チーズ蒸しケーキ2018」

産後、落ち着きましたので、本格的に長崎に嫁ぎました。

これからは、長崎から福岡へ通う日々がはじまります。

ありがたいことにすでにお仕事のスケジュールが続々と。

もちろんまだ「産後」ですので、ペース配分しながら

ゆっくりがんばります。

感謝

酒瀬川真世 さかせがわまよ official site
告知

新年早々、ご報告させていただきます。

2018_nenga

はじめてのことだらけ。

一日ずつ。一歩ずつ。

これからも何卒よろしくお願い申し上げます。

酒瀬川真世 さかせがわまよ official site
トップへ戻る